夏ゆかたマトメ

最新の浴衣特集!小物からヘアアレンジ、マナーや花火の情報 デートやお友達とのショッピングまで

スポンサードリンク

30秒で分かる!ユニクロの浴衣の着方ムービー

浴衣なんてとりあえず巻いとけばいいと

自己流に陥っていませんか?

 

きちんと順序よく着こなせば、着崩れしにくく

見た目もきれいです。

浴衣は着物ほど難しいわけではないので

まずは30秒ムービーで着方の大筋をとらえましょう!

 

 

30秒だとなんのことかわかりづらいですね…

ポイントを絞りますと

 

①中心を合わせ、裾の長さを決める

※この時、背中の中心を通る縫い目と背中の中心を合わせましょう

くるぶしが丁度隠れるぐらいの裾に調整して下さいね。

②幅をきめる

女性はまず左から折りたたんで下さいね。

折りたたんだ時に、丁度左骨盤の位置にくるように合わせて下さい。

そのまま右側も骨盤の上に来るようにたたんで下さいね。

③腰紐を結ぶ

※腰紐の中心を持ちます。そのままウエストに腰紐の中心を当ててください。

ぐるーーっと一周まいて、横で結びます。

④おはしょりを整える(おはしょりとは余った布を腰のあたりでたくしあげた部分のことです)

※脇の下の小さな穴を外側から手を入れ整えます。

♥胸キュンポイント♥

⑤襟を整えます

※背中の中心をしたから引っ張って整えます

こぶし一つ分あけて下さいね♪

前からみたら喉のくぼみ辺りで交差するのが綺麗です。

⑥胸紐を結び、シワを伸ばす

※腰紐と同じくやや横で胸紐を結びます

 

さあ!上記を踏まえて今度はぷるバージョンでおさらいです!

 

 いかがでしたか?

ポイントは「整える」です。

内側にい手を入れてあちこちからピンっと引っ張って見てください

 

ちょうどいい頃合をみつけて着こなしてみてくださいね♪